2013年10月27日日曜日

金沢世界工芸コンペティション「茶の時空間」/Kanazawa World Craft Competition

金沢へGO!

もう何年振りとなるだろう・・・学生時代に四芸祭というのがあり

その委員だった私は上野から夜の電車で・・・行ったような記憶が

四芸祭の時の飲み会の記憶の方があるようなないような

まあ とにかくお久しぶりでした(笑

今回は 

 金沢世界工芸コンペティション「茶の時空間」/Kanazawa World Craft Competition

のギャラリートークに表彰式へ出る為に向かいました

まずは金沢市立中村記念美術館 でギャラリートーク

司会進行はなんと 大樋年雄先生 ときたもんです!これにはびっくり

本の中の方がそこに・・・ミーハーか俺は・・・


大賞

次賞←坂井直樹さん(宴でご一緒してます)
優秀賞←室伏英治さん(陶美展で金座布団いただいちゃいました)

・・・・と続き
審査員特別賞 (
灰外達夫 先生 選・木工芸)灰外先生!ですと光栄、恐縮です


ありがとうございます!

僕のトークの頃には時間が押しており、残念!でも聞かれてない事も少し話してみたり


あがいてみました(笑















僕の後には 大学時代の助手さんでした 大塚智嗣(おおつか ともつぐ)さんと続き

知ってる方がいてかなり気持ちが楽に・・・

さて表彰式は なんと!21世紀美術館 との情報が!

ひゃ~ 雨の移動もなんのその





肖像権の問題が起こると困るのですが・・・

十代 大樋長左衛門 先生・金沢21世紀美術館 秋元雄史館長

と拝見した事ある有名人がとトキメキながら・・・やはりミーハーだ(笑


中川衛 先生より賞状なんぞいただきました☆
白磁水指~縒ヨリ~ は来年3月まで金沢の方に滞在するようですが

私は1泊で帰りますのですぐさま 金沢の夜の街へと繰り出したのでした・・・


最後はご覧のとおり 撃沈・・・楽しく過ごした 金沢でした 坂井さんいろいろアテンドありがとうございましたまた普段の生活に戻るのです さぁ 仕事仕事!






2013年10月1日火曜日

想い 巡る  ワークショップ










































「想い、巡る。」の会期中の11月8日、10日に
出品作家によるワークショップを開催いたしますワークショップでは、
昨年の展覧会「想いを繋ぐ」で好評だった「想いのブローチ」を作ることができます
作家が作った小さな素材のパーツを集めて、
世界で一つだけのオリジナルのブローチを私たちと一緒に作りませんか?
参加ご希望の方は下記アドレスより申込書をダウンロードして

http://omoimeguru/workshop/workshop.pdf

必要事項をご記入のうえお申し込みください(ダウンロードのできない方は郵送でお取り寄せいただけます)

11月8日(金) 第1部→14:15〜15:00
                     第2部→15:30〜16:15

11月10日(日)
                     第3部→14:15〜15:00
                     第4部→15:30〜16:15

東京都美術館 2階 スタジオ開始時刻10分前に展示会場(東京都美術館 ギャラリーB)受付前にお集まりください

参加費 1000円 (作家11名の素材パーツとブローチ土台2つが含まれます)
ワークショップ当日にご持参ください

定員 各回 20名定員になり次第締め切らせていただきます ご了承ください

1口 5000円〜の個人協賛にご協力いただいた協賛者様は無料でご招待させていただきます

お申し込み・お問い合わせ先

「想い、巡る。」展示企画委員会代表 小島秀子
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1794
TEL/ 047-366-6469
FAX/ 042-774-0422

omoimeguru@gmail.com

第60回日本伝統工芸展 巡回のお知らせ

日本橋三越での展示は 終了いたしましたが

この後・・・・白磁大鉢 『縒舟』は

10/2~7   名古屋栄三越
10/16~21 JR大阪三越伊勢丹
1/23~28  仙台三越
2/18~24  松山三越
2/26~3/16 広島県美術館

と巡回する事となりました お近くへお越しの際は

是非ご覧いただければと思います

御礼・・・

昨晩は第60回日本伝統工芸展 日本橋三越の撤収作業を

お手伝いに行ってまいりました

素早く撤収すぐ飲み会(笑 で少しお疲れです・・・


今回は同時に個展をしていましたので 会場へはほぼ行けませんでしたが

会期中、「三越見てきましたよ」というお言葉いただくと

嬉しくて思わず笑みがこぼれ どうでした?と思わずWWW

個展の方も嬉しい事に 公募展などに出していた大物作品が

旅立ち・・・小品が出る以上の嬉しさを味わう事ができました

ありがたやありがたや☆


今回もいろいろな出会いがありました

『縒~ヨリ~』 今自分がイメージしているものを表現するに

もっとも適した言葉との出会い

これも転機のきっかけかもしれません

会場に足をお運びくださった方々
お買い上げくださった方々

本当にありがとうございました
益々の精進をお約束いたします


展示の最中ではありましたが 次の制作にも入り始めました
来月には 第2回目のセレクション公募グループ展

展覧会名 月火水木金土日「想い、巡る。」
会期:2013年11月8日(金)〜15日(金) 
■開室時間:午前9時30分から午後5時30分まで(入室は閉室の30分前まで)
※11月8日(金)は午後8時まで、15日(金)は午後1時30分まで
■会場:ギャラリーB
■観覧料:無料
展覧会概要
本展覧会は、東京都美術館のセレクショングループ展公募によって選ばれた工芸作家のグループ「月火水木金土日」による企画展です。前年度に引き続き東京都美術館より選抜され、本年で2回目の開催となります。
 今回は、陶芸・染織・木工・漆芸・金工・ガラス工芸のジャンルから11名の作家が集い、「想い、巡る。」というコンセプトをもとに 前年よりも更に幅広い工芸作品を展示致します。
 作家の頭の中を覗くように、作品が物語る世界を巡るように、それぞれの作品とその響き合いをお楽しみください。』
 
参加作家全員の氏名 
泉さやか・桂川美帆・加藤富喜・北原進・小島秀子・佐藤典克・鈴木祥太・薗部秀徳・蔦嶋 薫・土屋直人・森田麻里

が始まります。今回は思いのブローチを作るワークショップも開催します

詳しくは・・・・http://www.omoiotsunagu.com/

これからも 私の活動、制作する作品をどうぞよろしくお願いいたします